祭り.イベント
2012年07月30日「チャウシンチー」の現地料理味わい二度の運河観光(写真)
  Published:  2012-07-25    Views:1811  Times

7月26日12時頃、熱烈な拍手と鋭い叫び声に伴い、喜劇の天王「星爺」が野球キャップを被って、スポーツウェアで再度に杭州に来られました。これも今月で「星爺」が運河杭州部分に来られる二回目です。

「星爺」が一歩で古色の「拱宸号」漕舫に載り、子供のように好奇心を満たし、両岸の美景を観賞しながら、周りの随行員と常に交流し、且つ、カメラで船窓外の美景を泊まらないほど写真を取ります。「微服出行」の「星爺」はみんなが熟知される映画での面白い風格ではなくて、リラックス、親切な感じがします。

漕舫船が武林埠頭から出発し、北へ向きます。途中で「湖墅八景」、運河での古橋を通し、「星爺」が随行員と一緒に運河の景色と千年の歴史を楽しみながら、「漕帮料理」を楽しみます。古韻青磁器の皿での「漕帮料理」は香りが立ち込め、「星爺」により、高く評判されました。

途中で、漕舫が運河天地と香積寺この2つの名所で一時泊まったことがあり、「星爺」は上陸し、運河第一香と称される「香積寺」を見物し、その雄大さと、精致な装飾に対し、感嘆しました。

運河の旅が終了後、「星爺」が運河の美景に感動され、漕帮料理も気に入り、チャンスがあれば、まだ来ますよといいました。


附图:








© 2012 Hangzhou Canal Group Company
Telephone: (0571) 82788866  Zhe ICP Bei No. 11051166 Technical Support:Mountor Corp  Browse statistics:62047times